スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2012年01月01日

謹賀新年



「つとめて」

清少納言は、もっとも美しい冬の季節を

枕草子の中で「冬はつとめて」と表現した。

早朝、という意味だ。


できたてで、まっさらで、無垢な朝。

誰にも邪魔されることなく、

雪はしんしんと降り、淡々と積もる。

空気にはひとつのけがれもなく、

太陽は生まれたままの輝きを放つ。



目を閉じて、心静かに想うことは

美しい朝を、今日も迎えられる幸福。

希望や夢を、まっすぐに信じて、

ことしも生きていく。

(コープのクリムより)


繊細でやさしくて、美しい言葉…「つとめて」

こんな気持ちで一年を過ごそうと思います。

宜しくお願い致します
  


Posted by まつまる at 15:16Comments(0)